山小屋の窓から(紙にコンテ)

結婚前、妻とよく山へ出かけた。
東京で生活する身には、
山の中というのはたとえ近郊の低山であっても、
日常からまったく切り離された別世界になる。
泊まりがけの高山ならなお、遠い世界にいける。
そしてふだんまったく目にすることのないものを見るため、
山へ入っていったとも言えるのである。
関連記事
スポンサーサイト

Tag:デッサン 山歩き

WHAT'S NEW?