「不忍池、弁天堂-1」

 21, 2012 12:24
不忍池、弁天島-1(ジェッソ+パステル、F4)

上野、不忍池には池の真ん中あたりに弁天島があり、
そこには弁天堂と、以前にも書いたが長谷川利行の碑がある。
碑の揮毫は彼を終生評価した熊谷守一によるものだ。

夕映えに染まる池の水面にはまだ葉も茂らぬ蓮が群生している。
漂っているのは昨年花を落とした後の残滓であるガクで、まだ無数浮いている。
まもなくその丸い葉が、水面も見えないくらいに池を覆い尽くすはずだ。
この同じ景色の中を利行は一人で、あるいは友人の矢野文夫と毎夜、そぞろ歩いた。
スポンサーサイト

Tag:Landscape Paysage 風景画

COMMENT 0

WHAT'S NEW?