銀座庶民派カレー「ニューキャッスル」閉店

 29, 2012 13:47
ニューキャッスル

今月末、銀座にあるカレーライスの美味しい店が閉店する。
屋号の「ニューキャッスル」とはスナックバーっぽい名前であるが喫茶店で、
喫茶店ではあるが名物はカレー(「辛来飯=辛いライス」)と、少々ややこしい。
昭和21年創業だからもちろん老舗と言っていいかもしれないが、
店の敷居は低く、今までグルメ雑誌で大きく取りあげられることもあまりなかったのは、
オーナーの意向であったように思う。
しかし私はここのカレーが好きで、銀座にありながらも安かったのでよく通った。
東京に来たばかりの頃、私はまじめだけが取り柄の新人営業マンであった。
たまたま銀座で昼食時を迎えると、安い店を探すのに苦労した。
覚えているのは当時銀座にあったスエヒロビル、そこでは驚くほど安くでランチを食べられた。
600円くらいのすき焼き定食を食べる私一人に和服の仲居さんが一人付き
帰る時には入り口まで見送ってくれたのには感激したものだ。

今ほどビデオが安くも便利でもなかった頃、
古い映画を見るには名画座へ足を運ぶのが普通だった。
黒澤明監督の作品はすべて映画館で見ているが、その多くはかつて銀座にあった並木座で見ている。
その帰り、または前に近所のニューキャッスルでカレーを食べるのがいつものコースだった。
ここのカレーは盛りによって呼び名が変わる。
なぜか京浜東北線に駅名にならって「大井」から始まって「蒲田」まで、
「大森」が大盛りだと思って注文するとこれは普通盛りになる。
初めて店で食べた時、あまりに美味しかったので「蒲田」を2杯おかわりした。
すると、当時の先代の店主が
「そういう時は超大盛りの「つん蒲(蒲田通過)」を注文して」と裏メニューを教えてくれた。
(しかしその「つん蒲」も、さほど大盛りというわけではない)
以来銀座ではカレーによらず、ひとりで食事をとる時にはここ以外で食べたことはなかった。
以前は一匹の猫が座席といわずカウンターといわず、店のどこでも寝ていたことがあり、
店はいつも猫くさかったこともある。
その猫もいつのまにかいなくなり、
入り口脇にある猫の画が飾ってるところを見ると死んでしまったのだろうか。
店の猫臭さを補って余りあったのが、カレーの味と店の人の気持ちの良い応対だった。

私はあたりまえのことを二つ想定していなかった。
ひとつは、2代目とはいえ年配であるオーナーがいずれ現役を退く時が来ること。
二つ目はここの味のファンが私だけではあり得ないこと。
今月いっぱいでニューキャッスルが閉店になることを知って驚き、
週末出かけてみれば(日曜は休み)入り口に行列ができていた。
今までこの店に並んで入ったことはなく、店内が混んでいたことも一度もなかったので油断した。
しかし30分ほど並んで入店すると店の人は混んでいても一人客の私を相席にはせずにテーブルへ案内し、
いつもと変わらず気持ちの良い応対なのだった。
閉店の理由は昨年の震災の影響を受けて土地が地盤沈下し、加えて建物の老朽化ということだった。
というか、もともと先の大戦後にバラックで建てられたので耐震性は皆無だったことは明らか。
しかし建て直して営業再開の道はなかったのか、とても残念だ。
毎週なのか毎日なのか、とにかく「カレーだけに5時間の仕込み時間がかけていては
今の時代には合わないでしょう」と他の常連客に話していた。
老いた店主の手に余った仕込みの負担とその手間にもうけが合わないことが理由だとも思えるが、
銀座の単独店でカレーが一杯700円ほどというのはありがたかったが安すぎたのかもしれない。
それだけのもうけで後継者を捜すのもまた難しかったということか。
味もさることながらスエヒロといい、
安価でマニュアル化されていない気持ちの良いサービスを受けられる店が消えていくのは本当に寂しい。

店を出てスケッチをしてきた。
今まで気がつかなかったが、隣の中華料理屋の屋根の上には時計台が建っていたのか。
辛いカレーを食べた後に日陰のない場所でのスケッチはけっこうきつく、
この日は今年一番の猛暑日で死者さえ出たという。
店の外にはまだ名残を惜しむ客が列を作っていた。

写真を撮る前に食べてしまった、人気だった「辛来飯」。
辛来飯
そして閉店前日の今日(30日)ふたたび食べてきた
辛いライス_つん蒲
スポンサーサイト

COMMENT 2

Mon
2012.08.20
11:52

タブロウ #3h4yWL0g

URL

こんにちは。
他に似た味のカレーを提供する店がないだけに、ファンにとっては惜しい気がします。
華やかな銀座にもこの店のように「戦後」を感じさせる景色がわずかに残っていますが
ニュースになることもなく、人知れず消えてしまっているのもさびしいことです。

Edit | Reply | 
Mon
2012.08.20
01:21

 #-

URL

久しぶりに銀座に行き、前を通ったら意味深な貼紙があり、閉店なのか?と思ったら閉店だったんですね。 最後に食べる事が出来なかったけど記事を読ませて頂き少しスッキリしました。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?