「西日をうける建物と鉄橋」

 02, 2013 16:49
夕陽を受ける建物と鉄橋
油彩、P8)
季節感少ない平凡な住宅地にもかかわらず、ここの風景は日々異なる表情を見せ、
とくに日暮れ時は別の輝きを見せて見飽きない。
東京に「広大な空き地」というのがまた貴重だ。
サザエさんやドラえもんに出てくるようなルンペンが住む土管みたいなのがあれば完璧だけれど、
ああいうのは危険、ということで、もう絶滅なのだろう。
鉄橋右側奥に見えている建物は、半年前にはなかった。
空き地もそのうちつまらないデザインの住宅がすき間なく建ち並び、
画にすることもきっとなくなるだろう。
東京はどこも期間限定の風景だ。
スポンサーサイト

Tag:油彩 Landscape Paysage 風景画

COMMENT 0

WHAT'S NEW?