「彫刻家 高村光太郎展」

 22, 2013 01:05
高村光太郎展

午前中選挙へ投票に行き、午後から千葉市美術館で開催されている
高村光太郎展へ出かけてきた。
東京へ来て26年経つというのに千葉市美術館へも千葉駅へ降りたのも初めてで、
美術館は思いがけず区役所ビルの上層階にあった。
高村光太郎については以前ここで何回にも分けて書いたので
作品についてそちらを参照いただくとして今回は概略と印象を。

彫刻家、とくに木彫家としての光太郎に光を当てる展覧会、ということだったが
木彫の展示作品はそれほど多くない。
それもそのはずで光太郎の木彫作品は期間にして8年ほど、
数にしていくつだったか正確な数を忘れてしまったが
全部で20個を切っていたと会場の説明にあったと思う。
その貴重な木彫作品のうち会場には(少年時代を除き)蝉が3つ、
桃とザクロと鯰(なまず)が一つずつ、
そして白文鳥が展示されていたのはうれしかったが、栄螺(さざえ)とウソ鳥は見たかった。。

ちょっと意外だったのが、光太郎のデスマスクならぬデスハンドがあったが
手や足が大きいのが有名だったにもかかわらず、
光太郎さんの手は思ったほど大きくもごつくもなかった。
有名な塑像の「手」や「腕」のような強靱なフォルムを想像していたが
あれほどの作品を作り出す手らしく、繊細さを感じさせる手だった。
大きさも私より少し大きい程度だったろうか。


ともあれ、光太郎の作品のすばらしさは言わずもがな、
光太郎作品以外で同時代の作家、大原美術館から参考出品されていた碌山、
荻原守衛の「坑夫」という塑像作品が印象に残った。
この坑夫像には写実的でありながら左目があるのに右目がない。
そこの省略には画に通じる、何かはっとするものがあった。
その「はっとする感じ」は実物を見ないとわからないだろう。
ちなみに同時代といえばフジタは光太郎と美術学校の同期だそうだ。

智恵子夫人の切り絵も多く展示されていた。
蟹や魚類の繊細かつ緻密な作品、それとグラフィカルな色(紙)の組み合わせと
背景の紙の配置処理がすばらしく、精神的に病んでいたひとの作業だとは信じられない。
油絵の具が使いこなせず画家としての道を断念したという智恵子が
精神を病む前にはさみと色紙を手にしていたらどんな作家になっただろう。
病むこともなく、ひょっとしら光太郎以上に時代を先取りしたような
それこそ最初に「アーティスト」と呼ばれる作家になっていたかもしれない。
また、これをマティスが見たら何と思うだろうか、と考えてみたりもした。

区役所内の美術館だからだろうか、厚く立派な図録が1800円と安くお買い得だ。
私はすでに何冊も過去の図録と画集を持っているのでそれを買わなかったが
かわりに上の展覧会告知用ポスターを買って帰った。
これも大中小、それぞれ500、300、200円と安い。
また、前売りを持っていない人は、モノレールの3階駅窓口で通常千円のところを
800円で購入できるので、ここで買って行けば安くで見られる。


初めておりた千葉駅だったので駅前をぶらぶらしていたら、夕方になってしまった。
帰り、いい夕景が見られるかもしれないと、さらに上野の不忍池に寄った。
ここへ来ると気持ちが落ち着く。
夕陽の見られる時間には間に合わなかったが、ここのところ涼しい日が続いていたので
池畔をひとめぐりするにはいい日だった。
夕方ここへ来ると長谷川利行のことに思いをめぐらさずにいられない。
今の時期、池はこんな様子で蓮の葉が水面を埋め尽くしている。
20130722-不忍池
スポンサーサイト

COMMENT 4

Wed
2013.07.24
00:29

タブロウ #3h4yWL0g

URL

No title

しょうちゃん、こんばんは。
お身体の方が調子上向きとのこと、
ほんとうによかったですね。
でもお酒はほどほどに、筆を持っていれば量は減るのでは。。

よくご存じですね。
久保田万太郎さんはこの近くに居を構えておられたそうです。
木村東介さんの本で最近知りました。

路地を(構図を探し)思案顔でウロウロするのはこの私の方ですね。
ありがとうございます。

Edit | Reply | 
Wed
2013.07.24
00:23

タブロウ #3h4yWL0g

URL

No title

メグさん、こんばんは。
展覧会に日々の制作、旺盛なエネルギーに驚いています。

蓮はもうすぐ花満開になりそうです。
私はこの場所は葉も落ちた秋から冬が好きなんですけどね。
スケッチブックも持っていくんですが見ているうちに暗くなってしまいます。

Edit | Reply | 
Tue
2013.07.23
20:14

しょうちゃん #bGf9qjkw

URL

No title

今日 医者へ行ったら数字が結構良くて 利行さんにあやかって パンパンとビールを開けちゃいました 反省

このハスの写真良いですね 万太郎の句に
 
 はすさくや桶屋の路地の行き止まり  万太郎

 ハス咲やどの路地行くか思案顔   に  反省

Edit | Reply | 
Tue
2013.07.23
11:07

魔女メグ #FhqeNpQ.

URL

こんにちは。
そうそう、この一番暑い時期に蓮の花は咲くのですよね。
大きな保冷剤をハンカチに包み、首に巻いてスケッチしたのを思い出しました。
描きにいけるかしら? 暑さがどんどん堪える齢になってきています。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?