「集落の長雨」

 08, 2013 00:41
集落の長雨
油彩、F6)

雨が続く今年の秋、
雨の中の風景を見ていると、ずっと何も変わらないような気がしてくる。
天気に気をとられているうちに政治家達が危なっかしいことを次々に通してしまって
これでほんとにいいんだろうか。
なにか別のことに目を向けさせられて、
気がつけば今と全く違う世界にいた、なんていう事になっているんじゃないだろうか。
スポンサーサイト

Tag:油彩 Landscape Paysage 風景画

COMMENT 3

Tue
2013.11.12
02:47

タブロウ #3h4yWL0g

URL

No title

Yさん、コメントをありがとうございました。

Edit | Reply | 
Sat
2013.11.09
14:11

タブロウ #3h4yWL0g

URL

No title

のまどさん、こんにちは。
見ていただいてありがとうございます。
こんな感じでポツポツ描いています。

仕事の相棒が先日やっと所帯を持ち、
今そちらフランスはパリとモンサンミッシェルという、王道の新婚旅行へ出かけています。
親の世代から見れば夢のような旅行先ですね。

Edit | Reply | 
Sat
2013.11.09
01:29

のまど #-

URL

No title

タブロウさんこんにちは。
今年の秋は台風が多かったみたいですね。

パソコンの画面からこの絵が飛び込んできた時にハッとしました。

風景画を見る時にはまず空に目が行くのですが、、
絵画的で尚且つニュアンスに富んだ良い空ですねェ
下の広がる人家も風情があって物語を感じます。

私は豊かな抽象性を帯びた絵画が好きです。
本業の合間に描いたとは思えない作品です。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?