フィリピンは…

 15, 2013 01:40
フィリピンの台風から数日が過ぎ、ニュースから早くも存在が消えかかっている。
あれほどの大災害が2〜3日で収束するはずはなく、これは一体どうしたわけだろう。
災害直後の現地映像を流したあとは、現地の日本人で連絡が取れていない人の人数と、
「こんな台風、もし日本にやってきたなら?」「その可能性は?」
なんかの世間話のような解説を最後に、フィリピンのニュースは姿を消してしまった。
何もできないから見もしないのではなく、
ご近所の国の不幸はもっと親身になって見つめていたいじゃないか、と思う。

「やれやれ、うちの近くにあんな台風が来なくてよかった」
そんな無関心だけがTVから伝わってくる。
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?