ペン画

 12, 2014 01:50
20141111

貧乏の底にいた関根正二も王に仕えたダ・ビンチも、
先日書いた野見山暁治さんも、多くの画家がペン画を描いている。
巨匠にチャレンジ、というたいそうなものではなく、
昔からみんなやっているならきっと何かあるのだろうと踏んで手にしてみたが、
これは純粋に楽しい。
ボールペン、鉛筆、コンテ、
手軽な画材はいろいろあるけれど、こんなふうではなかった。
最初、自宅でインクにペンをつけつけ試してみたが、
ペン先を頻繁にインク瓶に持っていくのが煩わしい。
それで万年筆にしてみたら、安物にもかかわらずこれは便利で描きやすい。
それでも最初は思いのほか苦戦して、紙を何枚か無駄にしてようやく慣れてきた。

多摩川の土手道へ出かけてペンで描いてみた。
風のある日で、葉や空気のそよぎをペンで追うのは、筆にはない楽しさだ。
インクはネットで評判のよかったセーラーの「極黒」を使ったが、
描き味やまさに黒々としたインクの色は評判通りだったものの、
先に描いた画は水彩で色を乗せようとしたら、やはりインクが流れた。
万年筆には油性インクがないので、ここでは色鉛筆で薄く色を乗せている。
スポンサーサイト

COMMENT 6

Sun
2014.11.16
00:28

タブロウ #3h4yWL0g

URL

のまどさん、こんばんは。
見ていただいてありがとうございます。
油彩でいろいろ迷っていたときにペンを持ってみたのですが、
何枚か描いているうちに、ここらあたりから楽しくなってきました。
達者にならずにモチーフの形やボリューム感が持つ動きや流れを捕まえていきたいと思っています。

のまどさんは野見山さんとは画家としてのおつきあいもあるのですよね。
私からすれば夢のようなことです。
これまで取っつきにくいとばかり感じていた野見山さんの作品が
最近ほんとうにすばらしいと思うようになりました。
私とすれば今までになかった視点が生まれてきたということで、
これも本当にうれしいことです。

Edit | Reply | 
Sun
2014.11.16
00:24

タブロウ #3h4yWL0g

URL

KENさん、こんばんは。
ここのところずっと帰りが遅かったので、
帰宅後にコメントやBlog訪問する気が失せた日が続いていました。
そういうときにペン画はすごくいい気分転換になりました。
ちょうどKENさんが水彩で描かれているときの気分に近いんじゃないかと思います。

今週、KENさんは個展を巡って着彩のスケッチと写真を持って帰り、
さらに文章にまとめておられるのを拝見しました。
すごい充実ぶりに脱帽です。
また、京都の美術館は昔と変わらない外観に、なつかしさがこみ上げてきました。

Edit | Reply | 
Sat
2014.11.15
22:12

のまど #Ufx3x5dU

URL

新境地

タブロウさん、こんにちは。
ペン画を初められたのですね。
流石にデッサンを研磨されて来られた切れ味を感じます。
巨匠の習作と言われても納得してしまいます。

それにしても野見山先生はお元気ですね。
40歳近く若いのに、こちらはクタクタです。。

ペン画の方も愉しみにしています。

Edit | Reply | 
Sat
2014.11.15
07:34

KEN #T9f8X956

URL

タブロウさん、しばらくご無沙汰しているうちに世間ははや冬模様となりました。冬はスケッチ歩きも自由にできなくなるのでつまらないです。
 久々にブログ拝見したら、爽やかなスケッチが目を引きつけました。私はいつも鉛筆を使っていますが、ペン画も爽やかで風の音が聞こえてきそうな雰囲気、よいですね。私も鉛筆で線画に近いスケッチをしましたが気に入りました。見れるかどうかわかりませんがURLを添付させてもらいます。http://www.ken-tmr.com/sketch-201409/kyu-kusatugawa3.jpg
もうあと一月でお正月、一年が早いですね。
お体ご自愛ください。

Edit | Reply | 
Thu
2014.11.13
02:00

タブロウ #3h4yWL0g

URL

hananoiroさん、おひさしぶりです。
久しぶりのごあいさつは寂しいごあいさつです。
私のBlog開設以来のお客さまでした。
コメントもご無沙汰するばかりで、
すてきな作品を毎回拝見して、ただ拍手を送るばかりの無精をお許しください。

私は横文字の仕事に携わりながらスマホも持たず、Facebookもやっていないんです。
見ることくらいはできるはず、と思って検索してみましたが、
ずらり同名の方が並んで、どちらのサイトかすぐには見つからなさそうです。。

私のほうは見ていただくだけでも結構です。
今後ともよろしくお願いします。
これからもいい画を描いてください。

Edit | Reply | 
Wed
2014.11.12
12:33

hananoiro #-

URL

こんにちは^^
いつも見せていただいている油彩画やパステル画とはまた違って、
線描きのスピード感や白の残り方が気持ちよく新鮮に感じます〜

。。。私のブログ『桜の木の下で』は10月最後の記事で終了することにしました。
長い間、訪問、コメントいただきありがとうございました!
少し前からFACEBOOK(SAEKO KUBO)に登録しています。
お時間がありましたらのぞいてみて下さいね。

タブロウさんのブログは変わらず読ませていただきますね。
ありがとうございました。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?