「ケータイカンニング」に思考停止の大人たち

 04, 2011 22:21
京大入試のカンニング事件、
最初はどうやってそういうことができたかに興味があって報道に目を向けていたが
ケータイといった現代的なツールを使った割には意外に行動が雑で、
本人の特定も時間の問題だろうとわかり始めてからは
おいおい、ちょっとまてよという感じになってきた。

やったことは懲罰に値するだろう、がしかし「カンニング」ではないか。
どうして被害届なのだ。なんで逮捕なのだ。
相手は自分(京大)の学舎で学びたくて、これまで勉強してきた学生ではないか。
成人前の19歳の学生がやったカンニングに、
社会は彼が再出発が困難なほどのバッシングをあびせていいものだろうか。
・・・・
私はこの大学の行動に「叱れない大人」を見る。
古い頭で理解できない「ケータイを使ったハイテク犯罪?!」にたじろぐ大人を見る。
そしてマスコミに、ワイドショーやバラエティー番組以下の「思考停止」を見る。

ジャーナリストは自分の足で取材し、考えた上にも考え、判断する
国民の味方ではなかったのか。
私は新聞記者というものを、小学校でそういうふうに習った。
これほど脇の甘い足跡を残してた時点で受験生の大まかな姿は想像できたのではないか。
大学も日本を代表する知性の学舎とは思えない対応だ。
20年前ならばこうはならなかったはずだ。
「本人の特定には警察に届けを出さないと大学自らではできない」、という意見がある。
ならば特定できた時点で取り下げ、
「受験生には大学から直接厳重注意を与える。あとは本人の将来のためにも
 社会からこれ以上の懲罰を与えないで欲しい」
と言うのがインテリジェンスであり、教える立場であり、大人というものではないのか。

当初、ハンドルネームの謎解きから、実行した人物は昨年の海保職員のような、
社会の脆弱性を告発する(つもりの)確信犯ではないのか、
あるいは愉快犯か、などと書き立てたが、
社会の山並みを揺らして出てきたのは、現時点でふつうの予備校生ひとりであり
実際、京大への合格レベルにある学力も持っていたそうだ。
カンニングは確かに悪いが、そういう幼稚な行動をした19歳を
社会的な息の根を止めるまでたたく権利が一体誰にあるのだろう。



マスコミはひとりの予備校生をつるし上げるのに手加減はないが、
国民に約束したことを平然と反故にする総理への追求はやけににぶいではないか。
いったいどちらの罪のほうが重いのだろうかと考えてしまう。
片やその将来は「カンニング」によって、生まれて19年にして閉ざされようとし、
片や国家の舵取りを誤りながら今日も高級料亭ののれんをくぐっているというのに。

いっぽう、カンニングを見逃した大学の試験態勢、
当日の管理職員らの責任を責めるのもまたおかしい。
それでは(たとえは悪いが)泥棒に入られた家主の防犯責任を責めるのと一緒になってしまう。
監視する立場として甘いところがあったが、「今後の課題」以上のものではなかろう。
人が厳しくするのは自分へと政治家に対してくらいでいいはずだ。


話は少し大きくなるが、
私たちはネットやマスコミから流れてくる情報を
一歩止まってよくよく考え、判断しなくてはいけない。
不景気に苦しめられるようになってから得たものは、この反省と
そして大好きな絵筆だ。
失ったものも大きいが、とても大切なものを得たこともまた大きい。
いや、失ったものは意外に少ないかもしれない。
いつまで耐えられるかわからないが。。。

TVは国際問題や政治の問題を、視聴者がわからないのをいいことに
「わかりやすい」と評判の、弁舌爽やかな口当たりのいい評論家に一方通行で解説させる。
それをスタジオのお笑いタレントが「うんうん」とうなずく。
TVの前の国民はそれを見て「ああ、そうなんだ」と納得する、
世論はいっちょうあがりとなる。
私たちはそういう国、時代に生きている。
スポンサーサイト

Tag:カンニング

COMMENT 2

Sun
2011.03.06
01:48

タブロウ #-

URL

アイビーさん、こんばんは。
私もそれを読んでさらにショックを受けました。

今日になってもマスコミは
「逮捕は、いきすぎでは、などの声もあります」などと
(自分たちがあおっておいて)まったく他人ごとです。

弱者の味方は弱者しかないのかと。。くやしいね。

Edit | Reply | 
Sat
2011.03.05
20:38

アイビー #2toZYr9Q

URL

No title

カンニングは確かに悪いことなんですが・・・。

私はこの子の身の上を聞いて、涙が出ました。
去年の受験時にお父さんを亡くされて、
今年はお母さんに負担を掛けたくなくてどうしても京大に合格したかったとか・・・。

この子とお母さんの今後がとても心配です。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?