雨雲の接近

 22, 2016 01:24
雨雲の接近
(ガッシュ)

ふたつの台風が発生した影響で、天気が不安定になっている。
画材を持って出かけようと自転車に乗って空を見上げると、
西から真っ黒な雨雲が近づいてくる。
外出は取りやめ、マンションの屋上へ上って空を描くことにした。
西から広がる雨雲の大きさを画面に写し取ろうとする。

この一週間、新聞は一般紙を含めすべてスポーツ新聞のような紙面になっていたそうだ。
あの活躍を見れば無理もないと思うけれど
ずいぶん大事なニュースもあったようだし、
テロもあいかわらず起こっていた。
ブラジルの五輪は終わったけれど、
あの会場だけでも大きな事件が起こらなかったのはほんとうに幸いだった。
4年後、この騒ぎが東京へやってくるのか。
ほんとうか、という気がする。
前に卓球の福原愛選手の所作の美しさを書いたけれど、
その後新しい女性都知事がリオへ出かけて行き、
視察したことがニュースに何度も出ていた。
ああいう場で日本の要人女性が着物を着るのはお約束なのだろうか。
着慣れない着物は新入社員のスーツ姿より具合が悪い。
顔は日本人なのに、まるで外国人が初めて着物を着たような図だった。
経費節約でスタイリストのようなスタッフはつけられなかったのだろうか。

暗い雲の広がりはやがて空全体を覆い、その後雨が降ってきた。
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?