対岸の風景と、Blue Ink

 01, 2017 09:22
まだ風は気持ちよく、蚊も出ていない川岸の風景。
月初めに千葉へ遠出した日が早くも懐かしい。
ほぼ同じ方向に向かって、川崎側と対岸の東京側から描く。

川沿いの建物
(ガッシュ)


白い建物
(ペン、インク)


最近彩色部分に使っているのは下の写真のブルーインク(筆記用)。
雑貨屋で6年ほど前に購入したもので、メーカー不詳。
水で溶くと顔料の比重の違いから来るのか、
薄いところからシアン系、パープル系、コバルトブルー系へと色の変化がある。
(背後の文字はゴッホの書簡で、このインクとは関係ありません)

20170601_ink.jpg
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?