東京湾をゆく船-30

 22, 2018 13:18
東京湾をゆく船-30(オイルパステル)

出かけるタイミングを失って、また船の見える公園へ行った。
ここへ来て石の上に腰を下ろしぼんやり出船入船を眺めながら、
ときどき画材で追いかけるというのは、いつも楽しい。
ここは埋立地なのだけれど、
目の前に広がる空、海は、東京にいることを忘れるほどに広い。
ひととき、人生や世の中に心配する事などないような気分に浸れる。
目下の望みといえば、たまには自然のままの岸辺に立ってみたいというくらい。

東京湾をゆく船-31(オイルパステル)
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?