FC2ブログ

「陰と日向」

 30, 2018 01:21
日向と日陰(ガッシュ)


先週後半に自民党議員から出た、
耳というか目を疑うような(新潮45の)記事。
いったい日本はどうなっているんだろう。
議員の属している派閥の長は、
「考え方は人それぞれですから」と発言して擁護している。
やまゆり園の犯人やナチス(の優生思想)とも共通の思考が
政治の世界では口に出さなくとも、
多くの支持を得ているということなんだろう。
久しぶりにゾッとした。
週末の抗議デモに参加していた人のプラカードに
「この政権もういやだ」と書かれていたのは
今にいたる政権政治家たち、すべてに対する抗議から、
今はもう悲鳴に聞こえる。


台風一過の午後、雨の予報ははずれて晴天となった。
スケッチブックを持ってどこへ行こうか、
そう考えて窓の外を見る。
風も予報に反してそれほど吹いていない。
昨日描いた隣の家の屋根、
今日は瓦に影と陽が当たっているところの境界が美しい。
福田平八郎の「雨」という画にこんな構図があった。
するとこれは「晴れ」でも良かったかもしれない。
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?