FC2ブログ

災害の日常

 06, 2018 12:57
関西の台風の被害がよくわかっていないうちに北海道で大きな地震。
北海道というのは「大地」という言葉がふさわしいと思っていたけれど
こうなってみると大きな孤島だ。
「経験したことのないような災害」が起こっても、
行政くらいはそろそろ想定外とは言わないでほしい。
毎年起きている。

3日の間に国際空港が二つも閉鎖された国に住んでいる実感がわかない。
関空は南海トラフ東海沖地震を想定した水位を今回は超えたというけれど
それはいくら何でも甘すぎやしないかと、驚きあきれる。
そもそも毎年30cmも地盤沈下している国際空港ってアリなのだろうか。
北海道の原発は外部電源喪失で、非常用のディーゼル発電機が「正常に起動」
みたいなテロップがTVで流れていたけれど、
文字から受ける印象ほど安心できる状態にはとても思えない。
たまたま動いていなかった「運」を疑る。
「外部電源喪失」など、東日本大震災の時にしか聞いたことがない言葉だ。

地方は疲弊していると思う。
国はお金の使い道をよほど考えないと、もう精神論では助からない。
東京からあげる「オールジャパン」や「一丸となって」の声は、
今じゃ「気合い」みたく実感に乏しい。

眠−02
スポンサーサイト

COMMENT 3

Sun
2018.09.09
06:17

越智 #YUm.pOCM

URL

タブロウさんの弟さんは北海道でしたね。
ご心配されたでしょう。
今日のニュースを見ると電気など復旧したみたいですね。
海外だとあれだけの天災が有れば略奪などの混乱がつきものですが、
治安の良さは誇れると思います。

足摺近くに住む父も今年は何度も公民館へ避難したそうです。
もう90歳近くなので心配です。

実は、、来年は札幌へ移住も考えて居ます。

実現するかは判りませんが。。

Edit | Reply | 
Fri
2018.09.07
11:35

タブロウ #3h4yWL0g

URL

越智さんこんにちは。
そちら欧州も今年の夏は暑さ大変だったようですが、
お住いは高所なので少しはましだったのではないですか。
日本は毎年の大災害で被害が被害を更新して
熊本の地震がずいぶん昔のことのように思えます。
夏の台風では越智さんの故郷、愛媛も大きな被害でしたね。
私の方は北海道の弟は震源地からそれほど遠くありませんでしたが
震度は4ほどで、揺れの怖さだけで済んだようです。
それでも道全域におよんだ停電と断水で不自由はしているようです。
それにしても私も呑気なほうで、
「備え」と言われてもローソクを買うくらいがせいぜいです。
人間社会というのは脆弱です。

Edit | Reply | 
Fri
2018.09.07
01:53

越智 #YUm.pOCM

URL

フランスでも今年の猛暑は堪えました。
1ヶ月前のゲリラ豪雨でアパートの前は濁流になり、子供部屋の天井漆喰は漏水で落下する始末。
嵐が去った後には、夏だと言うのに側溝には数十センチの雹が堆積しました。

ここ2週間は8度の朝と30度を越える気温を行ったり来たり。
8月半ばを過ぎて朝晩は薪ストーブの匂いが漂っています。
一変来週は32度の予報です、、地球はどうなっているのか心配です。

関西にも北海道にもお客様が居るので心配です。
ワンちゃん大きくなりましたね。
優しい家族に迎えられ幸せそうです。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?